顔 すべすべ肌 化粧水

顔をすべすべ肌にする化粧水をご紹介します

顔 すべすべ 化粧水
顔がすべすべにならなくて悩んでいる方は、すごく多いはずです。

  • 触ったらザラザラする
  • 毛穴開きが気になる
  • 見た目にブツブツ感がある
  • ニキビやニキビ跡がある

このような悩みを解決して、顔をすべすべのたまご肌にするには、一体どのようにすれば良いのでしょうか?

 

顔をすべすべにするには化粧水や基礎化粧品が重要!

いきなり答えを書いてしまいましたが、やはり顔をすべすべにしたい!と思ったら、化粧水や洗顔料、保湿クリームなどの基礎化粧品の選び方が重要になります。

 

しっかりと顔をすべすべにする性能や効果を持った基礎化粧品を選びましょう。

 

・・・しかし、顔をすべすべにする基礎化粧品選びで難しいのは、洗顔料、化粧水、保湿クリームの、どれか一つでもイマイチなものを使うと、効果が半減してしまう点です。

 

恐らくあなたも、洗顔や保湿などのスキンケアはしっかりとしているにもかかわらず、顔がすべすべにならないと悩んでいるのではないでしょうか?

 

それは、基礎化粧品のうちのどれかが間違っている可能性があります。

  • しっかりと汚れを落とせる洗顔料
  • 肌を整える美容成分がたっぷり入った化粧水
  • しっかりと潤いをキープできる保湿用品

これら全てが揃って初めて、女優やモデルのような、つるつるのたまご肌になるんですね。

 

そこでここでは、顔をすべすべにする基礎化粧品セットより、人気度や効果からオススメのものをランキングにしてみました。

 

顔をすべすべにしたい!と言う方は、ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

顔をすべすべ肌にする化粧水ランキング!

ヴァーナル|素肌つるつるセット

顔 すべすべ 化粧水

素肌つるつるセットの特徴とポイント

おすすめ第1位は、ヴァーナルの素肌つるつるセットです。
その商品名の通り、顔をつるつる・すべすべにするために必要な洗顔料から保湿クリームまで、すべてがセットになっています。
これにより、肌本来の美しさを引き出す、

  1. もっちり泡の石鹸でしっかりクレンジング
  2. ぷるぷる泡の石鹸で仕上げ洗い
  3. 微粒子スプレーで潤いをチャージ
  4. 美容液クリームでお肌を保護

の4つのステップを、このセットだけで正しく行えるのが特徴です。

 

麦飯石による汚れの吸着効果、16種類もの保湿成分を配合した石鹸、微粒子ミストによる肌の奥までの浸透力、お肌の常在菌のバランス改善など、ヴァーナル独自の技術がギッシリと詰まったおすすめのセットです。

 

顔 すべすべ 化粧水

 

ラ・ミューテ|美肌セット

顔 すべすべ 化粧水

美肌セットの特徴とポイント

ラ・ミューテの美肌セットは、女性ホルモンのバランスを整えながら、汚れ落としや保湿と言ったスキンケアの基本がしっかり行えるのが特徴です。

  • 大人ニキビ
  • 肌荒れ
  • 乾燥

が気になる方には、特にピッタリのセットです。

 

ラ・ミューテは、最高級のダマスクスローズ基礎化粧品です。
ただ単に、外側からのスキンケアを行うだけではなく、生理前やストレスなどで発生しやすいニキビも、ダマスクスローズがホルモンバランスを整え、内側からすべすべ肌をサポートします。

 

顔 すべすべ 化粧水

 

どろあわわ|どろあわわシリーズ4点セット

顔 すべすべ 化粧水

どろあわわシリーズ4点セットの特徴とポイント

あの「どろあわわ」から、これだけで基礎ケアのすべてが行えるセットが登場しました。

  1. 弾力のあるジェルでこすらず汚れ落とし
  2. 2種類の弾力泡洗顔で透明素肌に
  3. 和漢植物がうるおいとハリを与える
  4. 薬用とろり液が保湿と美白をケア

大ヒット商品のどろあわわ。
売れた=多くの方が良さを実感しているという事なので、信頼性の高さが嬉しいですね。

 

汚れ落とし〜保湿まで、全てのケアをしっかりと行えるうえに、980円から始められる手軽さも大きなポイントです。

 

顔 すべすべ 化粧水

顔がすべすべにならない!その原因は?

顔 すべすべ 化粧水
そもそも、顔がすべすべにならない原因は一体どこにあるのでしょうか?

 

1.肌の乾燥

肌は水分が不足すると、本来持っている紫外線や摩擦など、外からのダメージに対するガード機能が低下してしまいます。

 

また、新陳代謝能力も落ちてしまうため、正常なターンオーバーが行われず、体外へ排出されるべき古い角質やダメージを受けた角質が残ってしまい、ザラザラ感やシミ、くすみ、黒ずみ、ニキビの原因となってしまいます。

 

2.毛穴の詰まり

古い角質や皮脂、汚れが毛穴に詰まった状態を、角栓と呼びます。

 

しっかりと洗顔し、きちんと汚れを落としきれていないと角栓ができてしまい、見た目にブツブツ感がでたり、触ったときにザラザラ感がでてしまいます。

 

更に、毛穴に詰まった角栓はニキビの原因であるアクネ菌の温床にもなってしまいます。

 

3.ニキビやニキビ跡

ニキビやニキビ跡に関しては、上記2つのザラザラの原因と重なる部分が大きいのですが、まず、毛穴詰まりで発生したニキビが炎症を起こすと、ニキビ跡になります。

 

通常はターンオーバーにより、ニキビ跡はだんだんと消えるものですが、肌が乾燥していると正常なターンオーバーを阻害するため、ニキビ跡となって残ってしまいます。

 

そうすると、ニキビ跡の色素沈着がブツブツに見えたり、触り心地がザラつく原因になります。

 

顔をすべすべにするには、しっかりとした基礎ケアを

このように、顔がすべすべにならない原因は、基礎化粧品によるケアが不十分であることが考えられます。

 

ですから、顔をすべすべにしたい!と思ったら、まずは基礎ケアを見直すのが最も効果的な方法だと言えます。

顔をすべすべ肌にする洗顔のポイント

顔 すべすべ 化粧水
顔をすべすべ肌にする洗顔のポイントは2つ。

  1. しっかりと汚れを落とす
  2. 必要な皮脂を落としすぎない

ことを意識した洗顔を行う必要があります。

 

1、しっかりと汚れを落とす

当然、肌についた汚れや古い角質、余分な皮脂は、洗顔でしっかりと落とす必要があります。

 

もし、洗顔が不十分でこれらの汚れが落とせていないと、毛穴に詰まって毛穴詰まりや毛穴の開きが発生し、

  • 見た目のブツブツ感
  • 触ったときのザラザラ感
  • アクネ菌の温床になりニキビができる

と言った、すべすべの素肌とは程遠い状態になってしまう恐れが。

 

そのため、正しく洗顔を行うことは顔をすべすべ肌にするのに最も重要だといえます。

 

2、必要な皮脂を落としすぎない

そもそも「皮脂」って、何のために分泌されるの?というと、肌を乾燥から守るためです。

 

私達の肌は、水分量が不足し、乾燥してしまうと、

  • ダメージを受けやすくなる
  • 代謝能力が低下する
  • 触ったときのガサガサ感

と言ったことが起こります。

 

ダメージを受けやすくなると、紫外線や摩擦などの刺激に弱くなるため、シミやくすみ、シワなどができやすくなってしまいます。

 

また、代謝能力が低下することで、正常なターンオーバーができず、常に新しい皮膚細胞を生み出すことができなくなるため、きれいなお肌をキープできなくなります。

 

しかも、必要な皮脂まで落としてしまうと、体が乾燥から身を守ろうとして過剰に皮脂を分泌してしまうため、これが顔のテカリや毛穴詰まりの原因になる恐れも。

 

これは、混合肌の方の典型的な特徴ともいえますね。

 

ですから、必要以上に皮脂を落としすぎない洗顔を心がけましょう。

 

具体的にどんな洗顔をすればいいの?

とはいえ、「汚れは落とせるけど必要な皮脂は残す」って、なかなか難しそうに思いますよね。

 

しかし、

  • 洗顔は朝夜の1日2回
  • ゴシゴシ洗いをしない
  • しっかりとすすぐ
  • 洗顔料を使った洗顔は夜だけ

これらの、基本的な事を抑えつつ、使用する洗顔料は、「汚れの吸着能力が高く、皮脂を適度に落とす肌に優しいもの」を選んでおけばOKですから、特に難しく考える必要はありません。

 

ちなみに、どんな洗顔料を使えば良いの?と不安に感じる方は、当サイトでもおすすめの物をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。